スカイラインGT-R(R34) 小物入れダイノックブラックカーボン施工 (愛知県・岐阜県・三重県・名古屋)

Pocket

p1 (13)

年末からの宿題シリーズですが、未だに消化不良継続中

R34 GT-Rのハンドル右下の小物入れが壊れてしまったとの事で交換依頼です

部品を手配し、ササッと終わる予定でしたが、結局内装パネルごと外さないといけないようで、少々大掛かりな作業に
HI3F0002

損傷部品を交換して、終了~と思ったら・・・
HI3F0003 HI3F0004

ん?色が...違う?

画像でみるとあまり分かりませんが、実物でみると明らかに違う
黒とグレーぐらい。

すぐに、部品商へ電話。
MIZZ:「色が違うんだけど・・・」
部品商:「確認してみます」

数分後、電話があり
部品商:「補給部品は、もうそれしかないらしいです。材料変更と記載はありましたがまさか色が違うとは思いませんでした。すいません。」
MIZZ:「マジで

日産マジックです

R34 GT-Rですでに補給部品の色が選べない・・・予想外でした。

お客様と相談しておりましたが、このままの状態で取りつけるのは抵抗があるとの事でしたので、 予算はかかりますがダイノックカーボンシートCA-421の施工を提案させていただきました。
HI3F0007 HI3F0009

完成がこちら。
HI3F0010 HI3F0012
HI3F0014
これならイイ感じですね

お客様も納得の仕上がりになりました

予想外の出来事でしたが、お客様の納得いく方法が見つかって良かったです。

が、他の作業予定が大幅にズレこんだのは言うまでもございません

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ