スーパーGT車両のお怪我を治す (愛知県・岐阜県・三重県・名古屋)

Pocket

image前戦スーパーGT第2戦富士500kmレースにて当社サポートの車両がお怪我をされましたのでその修復をさせて頂きました

私がファクトリーに行った際には既に損傷部分がカットされた状況でした

ということで、ラッピング・カッティング・プロテクションフィルムの補修開始

まずは、画像のようにプロテクションフィルムだけをカットし、その後順にトリミングと調整を繰り返して攻めていくと...

ジャーン
image
いきなり完成かよ

え~、作業前はしっかりと写真に残そうと思ってるのですが、私 作業を始めると突き進むタイプなんで

アップで見るとこんな感じになります。
image image

ベースの白ラッピングとカッティングデザインとプロテクションフィルムの継ぎ目分かりますかね?

全貼替えも考えておりましたが、レースにお怪我は付きものなんで部分補修で

次戦の対ラウンドまでの時間もありません(お船に乗ってのご移動ですので移動時間がかかります)ので、その他車輌メンテナンスも大忙し

メンテナンスのお邪魔にならない範囲で動かないといけないのもあります

今回のような補修ができないと、GTのようなレースカーは緊急補修もあって大変ですから

次戦スーパーGT ブリーラム(タイ)も無事に走りきって頂きたい

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ