スカイラインクーペ(V36)修理開始&プリウスの続き (愛知県・岐阜県・三重県・名古屋)

Pocket

p1 (7)

スカイラインクーペ(V36)板金塗装修理を開始し、プリウス30塗装も続きを

大変長らくお待たせしておりますスカイラインですが、ようやく社外品バンパーが入荷致しましたので板金作業を開始します

とりあえずは、損傷の具合を見ながら部品をバラしていきますが、このバラシの際にも実際には修理しながらのバラシとなります。

プリウスもそうでしたが、LED照明パーツバンパーに取り付けされておりますので慎重に作業を進めます。

つぶれてしまったアルミ製バンパーホースメントと格闘し、部品を外すのにも少し凝った取り付け方法でしたので、バラバラにバラすのに苦労しました

ここまでバラバラにしてしまうと何の車だか分かりませんね。

とりあえずメインフレームに大きなダメージが無さそうで一安心ですが、メンバーの先にはまずまずの損傷が
67acab26e3
でも、これくらいであれば修正修理でいけそうです

新品パーツを仮あわせしていきますが、基準寸法上は損傷がそれ程大きくなさそうですので、とりあえず新品パーツの下準備。

新品パーツをキレイに足付けして
f0b7bd6cf9 f705441fd8

サフェーサー(下地塗装)処理
fcaf542303 3d704b2ce3
フロントフェンダーは、この後寸法上問題なければそのまま取り付けしていきますので、下塗りしておきます。

新品パーツにサフェーサー処理しない業者もありますが、当社ではよほどの事情が無い限りサフェーサー処理は必須です。
なぜ裏塗りをしておくかですが・・・

最近の車は、ボンネットの中が艶が無かったり、色が入っていなかったりする為、あらかじめ純正の状態に雰囲気を合わせて塗装しておきます。

つづく...。

プリウスは、パーツ研ぎ中...
9288491190
こちらもまだまだつづきそうです

 

当社では、プリウス30の日常ユースにおける利便性向上のために

クルーズコントロールやスマートエントリーの後付けを行っております。

安心の施工実績No.1成功率100%

 

⇒「RealPolish☆Mizz プリウス30 グレードアップ プログラム」はこちら

 

「プリウス30 グレードアップ プログラム」

ご用命の際は

 

1.ご用命のグレードアップ プログラム

2.お客様の30系プリウスの年式、グレード、前期/後期

3.ご希望の施工日

 

を、下記お問い合わせフォーム「ご質問」欄に書き込んでお問い合わせ下さい。

 

⇒お問い合わせフォームから予約する

 

あなたのプリウス30をより快適に(^O^)/

ご依頼お待ちしておりますm(_ _)m

Pocket

LINE@のお友達追加もよろしくお願いします!!
友だち追加
お気軽にお問い合わせください。

【関連記事】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

スポンサーリンク