アルファロメオ 4C インテリアカーボンパーツ取り付け Part2 (愛知県・岐阜県・三重県・名古屋)

Pocket

アルファロメオ4C ドライカーボン パーツ 取り付け 交換アルファロメオ4Cのインテリアにドライカーボンパーツ増殖中

カーボンパーツの貼り付けフィッティング

今回のドライカーボンに限らず、パーツのフィッティングは非常に気を使います

社外パーツを取り付ける上で重要になるのがフィッティング。

特に今回のようなカーボンパーツは、失敗が許されません

カーボンパーツ部品としての出来はかなりいいのですが、フィッティングは完璧ではありませんので、調整を
アルファロメオ4C ドライカーボン パーツ 取り付け 交換 アルファロメオ4C ドライカーボン パーツ 取り付け 交換
一つ一つは、微妙なズレでも全てが合わさると大きくズレてしまいます。

しかも、ドライカーボンのパーツは高額ですので、少しづつ削って合わせていきます。

なので、スイッチのフィッティングは1個づつ合わせていきました。
アルファロメオ4C ドライカーボン パーツ 取り付け 交換
しかも大きく削ってはいけませんので、少しづつ削りながら各スイッチが入っても違和感がなくなるまで、ひたすら磨きます。

各スイッチのフィッティングが終わりますと

アルファロメオ4C ドライカーボン パーツ 取り付け 交換 アルファロメオ4C ドライカーボン パーツ 取り付け 交換
アルファロメオ4C ドライカーボン パーツ 取り付け 交換 アルファロメオ4C ドライカーボン パーツ 取り付け 交換

スイッチも全て調整が終わりました

最初はガタついていたカーボンパーツがピッタリとつきました。

ただ、これだけのパーツなのに何時間もかけて削ってます

当然、費用もそれなりに…

ゆっくりと確実に歩を進めておりますのでご了承ください。

LINE@のお友達追加もよろしくお願いします!!
友だち追加
お気軽にお問い合わせください。

【関連記事】

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

スポンサーリンク