レンジローバーイヴォーク下廻り塗装準備 (愛知県・岐阜県・三重県・名古屋)

Pocket

レンジローバーイヴォーク 塗装レンジローバー イヴォークの下廻りを塗装するために下準備進行中です

素地部分は凹凸があるので艶を出す場合は研ぎ出します

単純に同色したい場合は、素地部分にそのまま塗装します。

ですが、そのまま塗装した場合、純正のシボ模様が出てしまいますので艶感が落ちます。

艶を出す場合は、シボ(凹凸)取り作業からになりますのでかなり時間がかかります

当然費用も…

今回は、艶が出るようにというご依頼でしたので、先ずは、元々の塗装部分を傷めないよう養生してひたすらペーパー掛けします。
レンジローバーイヴォーク 塗装

シボ(凹凸)取り完了後、サフェーサー(下地塗装)をします。

こうする事で、長期に艶が出ます

簡単そうですが、このシボ(凹凸)取りが地味に大変です

つづく…

★レンジローバーイヴォークのパーツ探しはこちらから★

LINE@のお友達追加もよろしくお願いします!!
友だち追加
お気軽にお問い合わせください。

【関連記事】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

スポンサーリンク