30プリウス前期ルーフ塗装完了 (愛知県・岐阜県・三重県・名古屋)

Pocket

30プリウスのルーフ塗装

30プリウス修理がほぼ完了しました

今回30プリウス前期のソーラーパネル付きルーフの後ろ側をブラック塗装させていただきました。
30プリウスのルーフ塗装
ルーフとバックドアの隙間は、マスキングで見切りをつけるのですが、どうしても隙間から奥が見えてしまいます

奥まで塗装するにしても、マスキングが難しくなって見切りがうまくいかなくなるので…

今回は、ラッピングフィルムにてブラックアウトしてみました
30プリウスのルーフ塗装 30プリウスのルーフ塗装
隙間の奥の方は、つや消しですが表に近い部分は、スコッチカルテープにてブラックアウトしたので艶ありです。

これで隙間も黒くなりますし、奥の方の見切りラインも比較的キレイに仕上がりました。

つづく・・・。

★DIYラッピング挑戦は、こちらで材料ゲット!!★

ご自分では不安な方は、RealPolish☆Mizzへご依頼下さい

 

当社では、プリウス30の日常ユースにおける利便性向上のために

クルーズコントロールやスマートエントリーの後付けを行っております。

安心の施工実績No.1成功率100%

 

⇒「RealPolish☆Mizz プリウス30 グレードアップ プログラム」はこちら

 

「プリウス30 グレードアップ プログラム」

ご用命の際は

 

1.ご用命のグレードアップ プログラム

2.お客様の30系プリウスの年式、グレード、前期/後期

3.ご希望の施工日

 

を、下記お問い合わせフォーム「ご質問」欄に書き込んでお問い合わせ下さい。

 

⇒お問い合わせフォームから予約する

 

あなたのプリウス30をより快適に(^O^)/

ご依頼お待ちしておりますm(_ _)m

Pocket

LINE@のお友達追加もよろしくお願いします!!
友だち追加
お気軽にお問い合わせください。

【関連記事】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

スポンサーリンク